News

官民協働海外留学支援制度
~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~
地域人材コース


 

★申請様式をはじめ、詳細は、https://tobitate.jasso.go.jp/rd/をご参照ください。

★応募を考えている学生の方は、まず国際課までご一報ください。

  

●地域人材コースとは

 本コースは、「地域の活性化に貢献し、地域に定着するグローバル人材」の育成を目的とし、日本学生支援機構採択した地域の産学官が主体となって行う事業で、平成27年度 後期(第3期)においては、栃木県、三重県、岡山県、徳島県、熊本県、大分県、 沖縄県の7地域において、学生の募集が行われる予定です。
 各地域が実施するコースは、主に地域内の大学等に在籍している学生が対象となっておりますが、以下の3地域については、地域外の大学等に在籍し ている学生からも応募が可能です。
 本コースへの応募を希望する佐賀大学の学生は、佐賀大学国際課を通じ、各地域が定める申請方法に従って各地域協議会へ応募してください。

●三重県: “航空宇宙産業分野の企業へ就職をめざす人材の留学支援”
対象:三重県内に実家がある等、生活の拠点がある学生
HP:http://www.pref.mie.lg.jp/SSHUSEKI/HP/tobitate/index.htm
学内締切:4月13日(月)

●熊本県: “『熊本と世界をつなぐ』グローバル人材育成事業” 
対象:熊本県出身の学生で、熊本県と世界各国との架け橋となる意欲を有す学生
HP:http://www.pref.kumamoto.jp/hpkiji/pub/List.aspx?c_id=3&class_set_id=1&class_id=6236
学内締切:4月24日(金)

●沖縄県: “大分県地域グローバル人材育成・定着事業”
対象:沖縄県に本籍を有しており、将来、沖縄県内の企業へ就職する等、地域社会への貢献意識が強い学生
HP:準備中


 

このページのトップへ