佐大生の方へ 海外留学について

留学した先輩の声

● 交換留学

    実際に留学生活を始めるまでは、1年間の留学期間がとても長いものに感じられ、不安でいっぱいでしたが、始まってみると、あっという間でした。帰国の時には「たったの1年間しか留学できなかった」と思えるくらい充実した留学生活を送ることができました。中国語プログラムでは、少人数制で授業が行われるため、発音からしっかり学ぶことができました。また、こちらの大学はスピーチ大会や、国際デイ等、学校行事が多く、自分の中国語のレベルをチェックする機会や、ほかの学生から良い刺激を受ける機会が非常に多く、留学期間モチベーションは常に上がりっぱなしでした。また、たくさんの留学生が各国から来ており、国際理解を深めたり、自分の国を外の世界から考えたりする良い機会になりました。
   人、言葉、歴史など、私にとっては中国のすべてが魅力的でした。北京の人々は本当に親切で、何度も助けられました。日本のお隣にこんな魅力的なところがあるのです。中国で過ごした1年間は本当に忘れられないものとなりました。さらに、今回の留学は自分を見つめる良い1年にもなりました。経済的にも地理的にも、中国は日本から行きやすい国と言えます。大学生活に留学という選択肢を加えてみてはどうでしょうか。
桑村祥太
(経済・4年)
中国
北京工業大学
2011.9~2012.7  

このページのトップへ